このページの先頭です
このページの本文へ移動

街づくり部 松戸駅周辺整備振興担当理事のページ

更新日:2022年4月6日

 新拠点ゾーン南側に位置する相模台公園に咲く満開の桜。相模台公園や松戸中央公園の豊かなみどりを生かしつつ、新たな街の魅力を創生します。

メッセージ

 令和4年4月より新拠点ゾーンを含む松戸駅周辺の活性化・にぎわいの創出をより一層推進するため、街づくり部松戸駅周辺整備振興担当の理事を拝命しました渡部優樹(わたなべ ゆうき)です。

計画策定の背景・経緯

 松戸駅周辺は、昭和40年代から整備されてきた良好な都市基盤が更新時期を迎え、より良い市街地環境の再構築が必要となっています。
 また、文化・伝統を育んできた本市の中心市街地であるためにも、今ある魅力を生かしつつ、新たな街の魅力を創生していくことにより、さらに活気や賑わいを高めていくことが求められています。
 このような社会動向を踏まえ、松戸駅周辺の「まちの将来像」を描き、「Be ルネッサンス 松戸 ~ 松戸駅周辺を文化の香るにぎわいあふれる広場へ ~」の実現に向け、平成27年6月に「松戸駅周辺まちづくり基本構想」を策定し、松戸駅周辺でありながら松戸中央公園などの豊かな緑に恵まれ、官舎跡地などの有効活用が求められる相模台地区を「新拠点ゾーン」と位置付けました。

相模台地区土地区画整理事業に着手

 「新拠点ゾーン」につきましては、令和3年1月に策定した「新拠点ゾーン整備基本計画」に示した新拠点ゾーンにおける「求められる機能」と「空間形成」を形成するため、今年度より、その第一段階として、相模台地区土地区画整理事業に着手し、公共施設や商業施設と松戸中央公園等の豊かな緑一体となった風格のある都市空間を創出し、市民のみならず訪れる方々へも魅力が伝わる「新たな松戸の顔となる便利で魅力ある拠点」の整備に向け、取り組んでまいります。

松戸駅周辺地域の活性化推進・にぎわいの創出

 松戸駅周辺地域については、駅周辺の約50ヘクタールが都市開発事業等を通じて緊急かつ重点的に市街地の整備を推進すべき地域として、令和3年9月に「都市再生緊急整備地域」として政令指定されました。
 今後は、都市計画や金融・税制等の支援措置など指定のメリットを最大限活かし、民間事業者による都市開発等を誘導し、良好な市街地形成を推進してまいります。
 また、松戸駅周辺のにぎわいの創出・向上を目指し、多様な人材が参画し、様々な市民活動がスムーズに展開できるよう、エリアマネジメント体制の整備について検討してまいります。

関連リンク

松戸駅周辺整備振興課

お問い合わせ

街づくり部 松戸駅周辺整備振興課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館8階
電話番号:047-366-7086 FAX:047-704-4050

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

情報が見つからないときは

English(英語)

中文(中国語)

한국 (韓国語)

Tiếng Việt (ベトナム語)

Español (スペイン語)

Português (ポルトガル語)

サブナビゲーションここまで