このページの先頭です
このページの本文へ移動

環境部長のページ

環境部長の市毛 一己(いちげ かずみ)です。

 環境部では、令和3年度末に「松戸市環境基本計画」、「松戸市ごみ処理基本計画」等を改定いたしましたので、今後、新たな計画に沿って、生活環境の向上に向けた取組を推進してまいります。

 また、これまで、粗大ごみの処理を材質別に和名ケ谷クリーンセンター、日暮クリーンセンター、資源リサイクルセンターで行ってきましたが、処理の効率性や持ち込みの利便性向上のため、全ての「粗大ごみ」の処理と、「不燃ごみ」、「有害などのごみ」の選別及び処理ができる施設として令和4年4月1日に「松戸市リサイクルセンター」をオープンしました。

 地球温暖化対策に係る取組としては、令和4年3月定例会において、2050年までに二酸化炭素排出量を実質ゼロにすることを市長が表明したところであり、市をあげて温室効果ガス排出量削減のための施策を推進してまいります。

 引き続き、だれもが安心して暮らせるよう、より良い環境づくりに尽力してまいりますので、市民の皆様のご理解ご協力を賜りますようお願いいたします。


松戸市リサイクルセンター

環境部の主要な事業について

環境部の主要な事業の紹介(1)

環境部の主要な事業の紹介(2)

本文ここまで