このページの先頭です
このページの本文へ移動

一人ひとりの農業者を応援する農業者年金

更新日:2021年12月20日

農業者年金は、農業者の老後生活の安定と福祉の向上に加え、保険料助成を通じて、担い手を確保するという目的をあわせもつ政策年金です。

加入要件

  • 年間60日以上農業に従事する
  • 国民年金の第1号被保険者(国民年金の保険料納付免除者を除く)
  • 60歳未満

※農業経営者はに加え、農地の権利名義を持たない配偶者や後継者などの家族農業従事者も加入することができます
※旧制度の加入者で特例脱退した人も、特例脱退しないで平成14年1月1日の新制度スタート時点で継続加入しなかった人(旧制度の受給権者)も加入できます。

制度の特色

保険料は自分で選べ、いつでも見直しできます

保険料は、月額20,000円から67,000円までの間1,000円単位で自由に選択しいつでも見直すことができるため、農業経営の状況や家計の状況に合わせて、保険料の額を選べます。

80歳までの保証がついた終身年金です(80歳前に亡くなった場合は死亡一時金が遺族へ)

年金は亡くなるまで受け取れますが、仮に加入者や受給者が80歳になる前に亡くなった場合でも、死亡した翌月から80歳までに受け取るはずの年金(老齢年金)を予定利率で割り戻した額を、死亡一時金として遺族が受け取れます

関連リンク

農業者年金制度のご案内(農業者年金基金ホームページ内)

35歳未満が農業者年金に加入しやすくなります

令和4年1月の改正で、35歳未満で通常加入する人の毎月の保険料の下限額が1万円に引き下げられます。
※加入には一定の要件を満たす必要があります。
詳細は農業者年金基金ホームページをご覧ください。

関連リンク

農業者年金制度の改正について(農業者年金基金ホームページ内)

農業者年金に加入するためには

JAとうかつ中央の本店または支店の窓口で農業者年金加入申込書に必要事項を記入し、お申込みください。

関連リンク

参考リンク

農業者年金「現況届」提出のお願い

松戸市農業委員会

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。独立行政法人 農業者年金基金

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。JAとうかつ中央

お問い合わせ

農業委員会 農業委員会事務局

千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル4階
電話番号:047-366-7387 FAX:047-711-5723

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

情報が見つからないときは

English(英語)

中文(中国語)

한국 (韓国語)

Tiếng Việt (ベトナム語)

Español (スペイン語)

Português (ポルトガル語)

サブナビゲーションここまで