このページの先頭です
このページの本文へ移動

健康推進員の活動

更新日:2024年1月15日

健康推進員を公募します

町会・自治会長からの推薦に加え、公募による募集を行います。

公募要件

  1. 松戸市町会・自治会に加入している方
  2. 18歳から70歳くらいまでの方
  3. 令和6年5月から令和9年3月まで活動可能な方
  4. 次の(1)から(4)の活動に参加可能な方
    (1)地区定例会への出席:年9回
    (2)地域の健康づくり活動:年数回
    (3)松戸市の事業見学・協力:年数回
    (4)協議会活動:地区の代表者のみ

定員

各地区8名(常盤平団地は2名)

公募地区

  • 本庁
  • 明第2東
  • 明第2西
  • 矢切
  • 東部
  • 馬橋
  • 五香松飛台
  • 六実六高台
  • 常盤平団地
  • 小金
  • 小金原
  • 新松戸

応募方法

健康推進課(地域保健班)に電話またはメールで連絡後、公募申込書を記入し提出

公募締め切り

令和6年2月9日(金曜)
※定員になり次第、締め切ります

公募地区
公募地区(赤字)

健康推進員とは?

健康推進員は、町会長・自治会長からの推薦のもと、市長より委嘱を受け、
3年任期で地域の健康づくり活動を企画・実施しています。
令和5年度は144名で活動しています。

ビブス画像
健康推進員ビブス

活動内容の紹介

  1. 地区定例会に出席し、健康について学習をしています。
  2. 地域の健康づくり活動を企画・実施しています。
  3. 松戸市の保健事業の見学・協力をしています。
  4. 協議会役員による協議会活動を行っています。

地域の健康づくり活動

ロコモ(ロコモティブシンドローム)の予防や、COPD(しーおーぴーでぃー)(慢性閉塞性肺疾患)など、
健康づくりに役立つ情報を、町会の集まりや地域のイベントなどで、分かりやすくお伝えしています。
また、健康づくりに役立つ市内の見どころ満載のウォーキングマップも作成しました。

()

運動習慣のすすめ(ウォーキングマップ掲載中)

健康推進員による「ロコモ寸劇」

小金原地区の健康推進員がロコモティブシンドロームについて、楽しい寸劇を作りました。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。動画へのリンク

健康推進員が作成した「健康づくりに関するチラシ」

六実・六高台地区の健康推進員が地域や健康づくりについての情報提供、ウォーキングコースの紹介のためチラシを作成しました。
下記から印刷も可能です。ぜひご活用ください。


馬橋地区の健康推進員が新松戸駅~テラスモール間のウォーキングマップを作成しました。
下記からも印刷可能です。ぜひご活用ください。

(1)中央保健福祉センター(本庁・矢切・東部・明第一・明第二西・明第二東地区)

(2)小金保健福祉センター(小金・小金原・新松戸・馬橋・馬橋西地区)

(3)常盤平保健福祉センター(常盤平・五香松飛台・六実六高台地区)

まつまつ画像

座ったまま『かんたん健康体操』!

令和5年度に新松戸地区健康推進員が作成した体操のリーフレットです。
ちょっとした空き時間に一つでもやってみましょう!

『ピンピンラジオ体操』で下半身の筋力を強化!

平成29年度の健康推進員が下半身の筋力強化のために考案した体操です。

地域でのイベントや集まりにて、地域の方々へお伝えしています。

健康推進員と一緒に、楽しく身体を動かしてみませんか?

ピンピンラジオ体操イラスト

健康推進員だより (健康推進員協議会発行)

健康推進員の活動内容や、健康づくりの情報などを掲載した広報誌です。
年に1回発行しています。

健康推進員だより

問い合わせ先

健康推進課 地域保健班  047-366-7481
メール mckenkou@city.matsudo.chiba.jp

関連情報

保健福祉センターのご案内

保健福祉センターのマップ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

お問い合わせ

健康医療部 健康推進課

千葉県松戸市竹ヶ花74番地の3 中央保健福祉センター内
電話番号:047-366-7485 FAX:047-363-9766

本文ここまで