このページの先頭です
このページの本文へ移動

Pear project in the Dominican Republic ドミニカ共和国梨プロジェクト 

更新日:2022年4月4日

The Local Specialty Japanese Pear Cultivation in La Culata Project 日本梨をラ・クラタ地区の特産品にする産地形成プロジェクト


In September 2015, Matsudo City jointly hosted “the Study Tour for the Diplomatic Corps stationed in Japan” with the Ministry of Foreign Affairs in order to showcase regional attractions such as important cultural assets and local products to foreign diplomats from 34 countries posted in Japan.

2015 年 9月、本市は外務省と「駐日外交団地方視察ツアー」を共催し、34 ヵ国の大使館関係者へ、市内の重要文化財や特産品を紹介し、世界へ本市の魅力をアピールしました。


As the minister of the Embassy of the Dominican Republic in Japan was impressed by the taste of the Matsudo Pear, which is one of the city’s specialties, technical assistance of pear-cultivation in the country has begun with the aim of gaining recognition for Matsudo City and the brand value of the Matsudo Pears.

その際に、駐日ドミニカ共和国大使館公使が、本市の特産品である梨の味を大変気に入ったため、ドミニカ共和国で「まつどの梨」の栽培支援を通じて、本市及び「まつどの梨」の認知度及びブランド力向上を目指し、本事業を開始しました。

In March 2021, the project was officially adopted as a JICA Partnership Program by the Japan International Cooperation Agency. Now, the pear project which initially started as an international exchange has began to take on a broader aspect of international cooperation. This has had a ripple effect on various facets of the city’s relationship-building with the Dominican Republic in the area of sports, culture, etc., in turn, strongly advancing the city’s internationalization.

令和3年3月、本プロジェクトは、独立行政法人国際協力機構(JICA)の草の根技術協力事業に採択されました。国際交流から始まった本事業は、国際協力へとその様相を変え、またスポーツや文化など様々な分野に交流が広がり、本市の国際化をより一層推進しています。

Site of the ongoing pear project プロジェクトサイト

表
         Geographical location of La Culata region, site of the pear project           梨プロジェクトを実施しているラ・クラタ地区


In the center of the Dominican Republic lies the agricultural base Constanza City, La Vega, standing at a height of approximately 1,200 meters high. The annual mean temperature is 18 degrees Celsius (64.4 degrees Fahrenheit). Thanks to the cool annual temperatures compared to national average, Constanza City is a suitable area for pear-growing within the mountainous region. This is where "the Local Specialty Japanese Pear Cultivation in La Culata Project" has begun.

事業の対象地域は、同国中央のラ・ベガ県コンスタンサ市内に位置するラ・クラタ地区です。コンスタンサ市は、山間部であり、標高約 1220m、気温は約18度と全国平均よりも低く、梨の栽培に適した地域です。

Activities 活動内容

Acceptance of training participants from the Dominican Republic 研修員の受け入れ


In order to disseminate pear cultivation technologies and knowledge, we welcome agricultural specialists from the Dominican Republic as training participants and provide them with fruit-growing lectures courtesy of Chiba University. We also provide opportunities for them to visit orchards in the city and on-site trainings in cooperation with the Matsudo Pear Farming Agritourism Association.

ドミニカ共和国から農業関係者を受け入れ、松戸市観光梨園組合連合会の協力のもと、市内観光梨園の視察や実施指導を行い、千葉大学では、果樹栽培に関する講義を実施いただいています。

Dispatch of experts to the Dominican Republic  専門家の派遣


In order to provide technical knowledge and practical solutions for pear-growing, we dispatch experts to the Dominican Republic for on-site instructions in the fields.

ドミニカ共和国へ梨の専門家を派遣し、現地の圃場で栽培指導を実施しています。

Others その他

Exhibition booth and culture introduction of the Dominican Republic  ブース出展・文化紹介


We set up booths to provide information about the Dominican Republic at annual events such as the Matsudo Festival and the Matsudo International Cultural Festival.

松戸まつりや国際文化祭等において、ドミニカ共和国の紹介を実施しています。

【YouTube】Explore the Magic and Mysteries of Matsudo with our Pear Professionals! まつどの梨エキスパートと松戸の魅力発見!!

The Japan International Cooperation Agency (JICA) Partnership Program 独立行政法人国際協力機構 JICA 草の根技術協力事業

The JICA Partnership Program is a cooperation program which was formulated and launched by organizations such as Japanese NGOs, local governments, and universities with the intention of international collaboration to utilize their accumulated knowledge and experience based on the coordination with JICA. This partnership program contributes to the social and economic development and revitalization of regional communities and the citizens of developing countries.
(From JICA homepage)

草の根技術協力事業は、国際協力の意思のある団体が、これまでの活動を通じて蓄積した知見や経験に基づく国際協力活動を、JICA と団体の協力関係のもとに実施する共同事業です。本事業は開発途上国の地域住民の経済・社会の開発または復興に寄与することを目的としています。(JICAホームページより)

Details on "JICA Partnership Program" and "The Local Specialty Japanese Pear Cultivation in La Culata Project" are also available on the following links.
「JICA 草の根技術協力事業」および「日本梨をラ・クラタ地区の特産品にする産地形成プロジェクト」の詳細は下記リンクからもご覧いただけます。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。【External link】JICA Partnership Program (JICA website / English)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。【外部リンク】草の根技術協力事業(JICA ウェブサイト / 日本語)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。【外部リンク】ふなっしーには負けないぞ!松戸市の梨をドミニカ共和国の特産品に!前編(JICA ウェブサイト / 日本語)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。【外部リンク】ふなっしーには負けないぞ!松戸市の梨をドミニカ共和国の特産品に!後編(JICA ウェブサイト / 日本語)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。【外部リンク】カリブで花咲く日本の梨!松戸市の梨をドミニカ共和国の特産品に!(JICA ウェブサイト / 日本語)


Return to main page トップページへ戻る

Return to Dominican Republic page ドミニカ共和国のページへ戻る



お問い合わせ

松戸市経済振興部 国際推進課

千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル5階
Tel: 047-710-2725 FAX:047-711-6387

本文ここまで