このページの先頭です
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

オレンジリボン・パープルリボンキャンペーン

更新日:2021年11月16日

ストップ!子どもへの虐待 女性に対する暴力

 毎年11月は「児童虐待防止推進月間」、11月12日から25日は「女性に対する暴力をなくす運動」期間です。
 子どもに対する虐待、女性に対する暴力は、心身に重大な影響を与える行為であり、著しく人権を侵害する行為です。
 松戸市では令和3年度、松戸市児童虐待防止ネットワークが取り組む子どもへの虐待を防止する運動である「オレンジリボンキャンペーン」と、子ども家庭相談課が取り組む女性に対する暴力根絶運動である「パープルリボンキャンペーン」を同時に展開し、啓発活動を行っております。

児童虐待とは?

ドメスティックバイオレンスから身を守るために

子育て講演会「知ってほしい!里親制度のこと ~地域が子どもを育む、里親さんから学ぼう~」

 松戸市では、オレンジリボンキャンペーンの一環として、里親制度をテーマとした講演会の動画を配信いたします。ぜひご覧下さい。


講師 櫻井奈津子氏

 さまざまな事情により家庭で生活することができない子どもたちを、自分の家庭に受け入れて養育するのが「里親制度」です。私たちの周りにも、里親として子どもを迎え、ともに生活している家族がいます。
 講演の後半には、千葉県里親会会長の岩橋 泉氏にもお話しいただきます。
 地域全体で子どもを育てるということについて、一緒に考えてみませんか。

プロフィール

櫻井 奈津子(さくらい なつこ)氏
東洋英和女学院大学人間科学部・和光大学現代人間学部 非常勤講師
 児童養護施設にて勤務後、大学院を経て専門学校・短期大学で保育士養成に携わる。里親認定の審議会委員等自治体の児童福祉審議会委員、里親研修会講師等も務める。
 現在は大学非常勤講師の他、児童養護施設でのスーパービジョン活動等を行っている。

主催

松戸市子ども部子ども家庭相談課

共催

社会福祉法人 晴香 児童家庭支援センター オリーブ

参考リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。子どもたちは里親を求めています(千葉県ホームページ)

啓発展示

パネル等展示

日時

令和3年11月22日月曜日から11月26日金曜日まで

場所

松戸市役所本館新館連絡通路

配布グッズ

子ども家庭相談課パンフレット、児童虐待防止リーフレット、クリアファイル等


令和元年の連絡通路での展示の様子

街頭啓発

令和3年度は松戸まつりの中止に伴い、街頭啓発も中止となりました。


令和元年度の街頭啓発の様子

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

お問い合わせ

子ども部 子ども家庭相談課

千葉県松戸市竹ヶ花74番地の3 中央保健福祉センター内
電話番号:047-366-3941 FAX:047-366-3901

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市子育て情報サイト まつどDE子育て

松戸市役所

千葉県松戸市根本387番地の5 
電話:047-366-1111(代表) 
FAX:047-363-3200(代表)
Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る