このページの先頭です
このページの本文へ移動

プラネタリウム通常投影番組

更新日:2024年5月16日

5月の投影スケジュール

5月の土曜・日曜・祝日
※5月11日(土曜)は星空観望会のため10時30分と11時30分の投影はありません。
※5月25日(土曜)はイブニングプラネタリウムのため10時30分と11時30分の投影はありません。                ※5月4日(土曜)・5日(日曜)は 特別投影 のため、投影内容が異なります。

キッズ&ジュニアアワー「かみのけ座のおはなし」

投影時間(約20分)

10時30分から10時50分まで

一般投影(文字解説付き)「南天の星 ~あこがれのサザンクロス~」

投影時間(約40分)

11時30分から12時10分まで

キッズ&ジュニアアワー「かみのけ座のおはなし」

投影時間(約20分)

14時30分から14時50分まで

一般投影「南天の星 ~あこがれのサザンクロス~」

投影時間(約40分)

15時30分から16時10分まで

  • 投影開始の30分前から2階で受付します。
  • 11時30分の回は字幕付きの投影です。聴覚が不自由な方もお楽しみいただけます。

6月の投影スケジュール

6月の土曜・日曜
※6月8日(土曜)は星空観望会 のため10時30分と11時30分の投影はありません。
※6月22日(土曜)は イブニングプラネタリウム のため 10時30分と11時30分の投影はありません。
※6月15日(土曜)は「県民の日」のため観覧料無料となります。

キッズ&ジュニアアワー「うしかい座のおはなし」

投影時間(約20分)

10時30分から10時50分まで

一般投影(文字解説付き)「南天の星 ~あこがれのサザンクロス~」

投影時間(約40分)

11時30分から12時10分まで

キッズ&ジュニアアワー「うしかい座のおはなし」

投影時間(約20分)

14時30分から14時50分まで

一般投影「南天の星 ~あこがれのサザンクロス~」

投影時間(約40分)

15時30分から16時10分

  • 投影開始の30分前から2階で受付します。
  • 11時30分の回は字幕付きの投影です。聴覚が不自由な方もお楽しみいただけます。

番組内容

般投影番組

旬の天文・宇宙の話題をご紹介します。

5月「南天の星 ~あこがれのサザンクロス~」

英語ではサザンクロスとも呼ばれる、みなみじゅうじ座。日本では沖縄などの一部地域を除き、見ることができません。松戸では地平線の下にあって見られない南天の星を、プラネタリウムで見上げてみましょう。

6月「南天の星 ~あこがれのサザンクロス~」

英語ではサザンクロスとも呼ばれる、みなみじゅうじ座。日本では沖縄などの一部地域を除き、見ることができません。松戸では地平線の下にあって見られない南天の星を、プラネタリウムで見上げてみましょう。

キッズ&ジュニアアワー

お子さま向けのやさしい内容で、その日の夜に見える季節の星座や天体をご紹介します。

5月「かみのけ座のおはなし」

仲の良い王様と王妃様がいました。旅に出た王様の無事を祈って、王妃様は自慢の長い髪の毛を切って、神様にささげます。ところが、その髪の毛がいつの間にかなくなっていたのです。

6月「うしかい座のおはなし」

うしかい座になっているのは、天地を支えているアトラスだとも言われています。ある日、英雄ヘラクレスが"黄金のりんご"を探して、アトラスを訪ねます。りんごのある山に入れるのはアトラスだけ。そこで、アトラスがリンゴを取ってくる間、ヘラクレスが代わりに天を担ぐことになったのです・・・。

料金

大人

50円

中学生以下

無料 

65歳以上

無料(免許証など年齢確認ができる物の提示が必要)

各種障害者手帳等をお持ちの方

無料(1人につき、付き添いの人1人は無料)

その他

  • プラネタリウム室の定員は80人です。
  • 駐車場は使用できませんので、公共交通機関でご来館ください。
  • 都合により番組内容が変更になる場合があります。

お問い合わせ

生涯学習部 社会教育課 施設担当室 市民会館

千葉県松戸市松戸1389番地の1
電話番号:047-368-1237 FAX:047-366-3344

本文ここまで