このページの先頭です
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
松戸市教育委員会
サイトメニューここまで

古民家「旧齋藤邸」

更新日:2022年8月8日

  • 旧齋藤邸の敷地には、主屋、離れ、竹紙(ちくし)工房、門などがあり、敷地面積は約5,500平方メートルあります。
  • 主屋は、明治34(1901)年に建てられたもので、桁行七間・梁間四間半の茅葺屋根を有しています。庭園は、竹林や梅、松などをはじめとする四季折々の植物であふれ、松戸市内では数少ない光景が広がっています。
  • 平成10(1998)年に、生涯学習や文化の発展に資することを目的として、当時所有者であった齋藤トシ様より松戸市へ寄贈されました。現在、旧齋藤邸は生涯学習の場として利用されています。また、竹紙工房では、庭園の竹を利用した竹紙も作成しています。

休邸のお知らせ

8月16日(火曜)はメンテナンス等により臨時休邸いたします。
8月29日(月曜)は、第4土曜日の翌月曜日のため休邸いたします。

新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた対応

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、下記に該当する場合はご見学・ご利用をお断りいたします。

  1. 当日に発熱や風邪症状などのある方は入場できません。
  2. 過去10日以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をした方は入場できません。
  3. 海外から帰国後10日以内の方は入場できません。

利用する方へのお願い

  1. 消毒用アルコール等により手指消毒をお願いします。
  2. 屋内では、周囲の人との距離(2メートル以上)を保つことができない場合や、会話をする場合はマスクの着用をお願いします。
  3. 屋外では、周囲の人との距離(2メートル)を保つことができない状態で会話をするときは、マスクの着用をお願いします。
  4. 敷地内での飲食は、周囲の人との距離(2メートル以上)を保ち、黙食を徹底するようお願いします。
  5. 竹紙漉き体験は、1組ずつ(5名以内)の体験となります。

みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

古民家「旧齋藤邸」について

住所

松戸市紙敷588番地

敷地面積

約5,500平方メートル

利用可能日

平日及び第4土曜日の午前10時から午後4時まで(最終入場は午後3時30分まで)

  • 事前の電話予約をお願いします(利用方法をご参照ください)
  • 臨時で休邸になることがあります。

(注意)

ご利用のご連絡がない場合は、防犯上の観点から門を閉めていますのでご留意ください。

利用不可日

  • 第4土曜日を除く土曜、日曜、祝日、年末年始(12月28日から1月4日まで)
  • 第4土曜日の翌月曜日

利用方法

  • 事前にご希望日時を文化財保存活用課(電話:047-382-5570)までご連絡ください。
    ※令和4年6月22日(水曜)から6月27日(月曜)は事務室のある松戸市立博物館が燻蒸期間に入るため連絡先を変更します。お問い合わせの際は、文化財保存活用課分室(電話:047-366-7462)までご連絡ください。
  • 見学・施設利用・竹紙づくり体験などをご希望の方は利用希望のイベント詳細や日時の候補日、参加人数を事前に文化財保存活用課までご連絡ください。利用に際しては、事前に申請書等のご記入が必要です。

※個人でも団体でもご利用可能ですので、来邸日時をお気軽にご連絡ください。

交通

東松戸駅西口から徒歩約13分

駐車場

あり(5台程度)
※表門の反対側にございます。
※台数に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。

登録有形文化財(建造物)の登録について

両手を挙げるまつまつ

旧齋藤邸の主屋が国の登録有形文化財(建造物)に登録されました
これを機会に、ぜひご覧ください。

郷土遺産基金への寄付について

旧齋藤邸は、郷土遺産基金(皆さまの寄付金)により、茅葺き屋根の修繕をはじめとする保存整備、活用をしております。
寄付のご意向がございましたら、文化財保存活用課までお気軽にお問い合わせください。

古民家旧齋藤邸プロモーションビデオについて

旧齋藤邸の魅力を伝えるためにプロモーションビデオの作成を行いました。画像をクリックしていただくと動画が再生されます。ぜひ、ご覧ください。

英語版(English)

イベントのお知らせ

旧齋藤邸イベントについて

旧齋藤邸の様子

古民家「旧齋藤邸」の花暦

開花時期(目安)植物名
2月中旬から3月上旬ウメ
3月上旬から3月下旬ツバキ
3月上旬から3月下旬スイセン
3月中旬から4月中旬ハナモモ
3月中旬から4月中旬コブシ
5月上旬から5月下旬オニユズ(シシユズ)
6月上旬から6月下旬シャラ
6月上旬から7月中旬アジサイ
7月上旬から10月中旬サルスベリ
8月上旬から9月下旬フヨウ
9月中旬から10月上旬キンモクセイ
9月中旬から10月上旬ギンモクセイ
9月中旬から11月上旬

ススキ

10月上旬から12月下旬ツワブキ

古民家「旧齋藤邸」の庭園にはさまざまな植物があり、季節の移り変わりを感じることができます。
※天候や日照時間により、開花しないことや時期がずれることがあります。

松戸市内唯一! 茅葺職人の竹村氏をご紹介します

  • 竹村欣一(たけむらきんいち)氏は全国でも数少なくなった茅葺屋根の葺替職人です。
  • 松戸市内ではただ1人の職人であり、市内のみならず近隣県でも葺替を行っています。
  • 旧齋藤邸の屋根は定期的に葺替を行っており、2017年には南側の屋根が新しくなりました。
  • 皆さんも新しくなったこの機会にご覧になってみてはいかがでしょうか。

竹村欣一氏インタビュー

広報まつど2018年8月15日号8面「スポットライト」のコーナーに、竹村氏のインタビュー記事が掲載されています。
65年にわたる職人としての歩みを語ってくださいました。ぜひご覧ください。

広報まつどNo.1617 2018年8月15日号

駐車場のご案内

JR東松戸駅からの徒歩ルート案内

※JR東松戸駅からの徒歩ルートをご案内します。

JR松戸駅からバスを利用する場合

※JR松戸駅からのバスのご案内およびバス停「金楠台」下車後の徒歩ルートをご案内します。

パンフレット

※パンフレットにて古民家「旧齋藤邸」の場所や概要をご確認ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

お問い合わせ

生涯学習部 文化財保存活用課

千葉県松戸市千駄堀671番地(松戸市立博物館内)
電話番号:047-382-5570 FAX:047-384-8194

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市

松戸市役所(教育委員会へのお問い合わせ
住所:〒271-8588 松戸市根本387番地の5 
電話:047-366-1111 
FAX:047-363-3200
Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る